飼い主のための愛犬セミナーのお知らせ

犬のしつけは、お互いが快適に暮らすために必要なものです。

・飼い主にとっては、犬の習性や行動と学習への理解

・犬にとっては、人と暮らすために必要なルールを学ぶチャンス

IMG_0833

 今は情報化社会です。雑誌やテレビだけでなくインターネットという膨大な情報が

ある中で間違った情報に振り回されないように正しい情報を飼い主さんが判断できるように

なるためにも飼い主さん自身が犬の知識を知っておくことが不可欠となっています。

 何が正しくて何が間違いなのか。

甘咬みをしたときに、マズルをつかむ 鼻にデコピン 手を口の奥に突っ込む

何か怒るときに、目を見て怒る お腹を出させて服従?させる

果たして昔から聞くこのやり方がただしいのでしょうか?なぜ、このやり方が勧められていたのか?

もともと犬は自由な生き物。しかし、私たちと暮らすために自由ではなくなってしまいます。

その中で、できるだけ愛犬が幸せに暮らせるように、私たちも一緒にいて幸せになれるように

相互に、そして周りの方にも理解してもらえるようにしていくことが大事なのではないでしょうか?

それにはまず飼い主さんが愛犬のことを知ること、そして正しいルールを愛犬に伝えていくことです。

それは、しつけ方教室に通わなくてもできることでもあります。もちろん両方だと一番良いです。

ライム集中

 北九州市小倉北区にある朝日カルチャーセンターにて、愛犬セミナー募集しています。

また、夜であれば、京都郡苅田町のWanLife教室でも開催予定です。

詳しくはセミナーへ